FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2020/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
原爆の日
今年も原爆投下の日が過ぎてゆきました。原爆体験者の方々もご高齢になって、段々と世間での記憶も薄れてきます。

先日ラジオで被爆された方の話を聞きました。原爆というのは一瞬にして何もかも有無を言わさず破壊しつくものでその酷さは比較するものがないくらいですが、更に悲惨なのはそれがその瞬間にとどまらず、後々まで苦痛が続く事で、体の苦しみ、生まれてくる子どもへの影響、そしてとても悲しいのが周囲からの差別という事に深刻さを覚えます。

差別こそ人間の愚かさの骨頂ですが人間の性なのでしょうか。被害者でありながら就職や結婚への障害をはじめとしてさまざまな差別を受けてきたという事実をこうしてご本人の声で聞かされるまで思い至らなかった現実に、自分の想像力の無さを感じます。

戦争はあってはならないもの。
戦争が生む色々な悲惨さおぞましさをもっと自覚しなければなりません。
なんといっても、武器として戦争後も影響をもつ原爆や地雷は最低最悪で、それを容認する人間も最低最悪です。

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

sift

Author:sift
旧中山道の板橋宿不動通り商店街にある60才以上のシニアの方の為のコミュニティーサロンの「樅の木茶屋」。人生を楽しむ為のスポットとして平成24年1月27日に開業しました。
ここにまつわること、その他いろいろなことを日々綴りたいと思います。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク